ビートセイバーダイエットの始め方

BeatSaber

BeatSaberで楽しくダイエットしたい!という方の為に私が準備した機器をご紹介致します。

 

STEP1:装備を整えよう

OculusQuest2を買う

 

Oculus Quest 2—完全ワイヤレスのオールインワンVRヘッドセット—64GB
Oculus

BeatSaberをやるに当たって、PS4版、PC版といろいろありますが、一番てっとり早いのがこのOculusQuest2です。

フルワイヤレスで出来るので一番扱いが楽です。

お値段も一番安い

 

 

コントローラー用電池を買う

Panasonic 単3形エネループ4本付USB入出力付急速充電器セット K-KJ87MCC40L

Oculus Questのコントローラーは単3電池で動きます。2本必要です。

毎日やっていると、大体2〜3週間と持たずに電池が切れます。

流石に都度都度買っていると面倒なので、こちらのエネループを買いましょう。

4本セットなので、常に2本を満タン状態にしておけば、プレイ中に電池が切れてもサクッと入れ替えて楽しむ事ができます。

 

汗対策にシリコンカバーは買っておけ

 

防汗対策のシリコンカバーです。

個人的にはこれはOculusQuest購入時に同時に買ってつけておいたほうがいいです。

Oculusのカバーは、ウレタンでできているので、盛大に汗を吸込みます。

なので、カバーをつけずに使っていると、男子更衣室の匂いが漂います。。。

汗で白くなったり、見た目もよろしくないので、シリコンカバーをおすすめします。

 

 

メガネな人は、曇り止めがあると困らない

自分の汗でメガネやらゴーグルのレンズやらが曇ります汗

なので、VR専用くもりどめクロスをササッと塗って、曇り止めをしておくと

汗で画面が見えなくなる、、なんてことがなくります。

 

 

不要と思いきや買っておいたほうがキャリングケース

 

それがこちら旅行先でも運動したい!とBeatSaberにハマっていたので、購入したものがこちら。

もっと大きいサイズとかもあるんですが、かさばることこの上ないのでコンパクトにまとまるこれが使いやすかったです。

 

持ち運びなんてしないだろーと最初思っていたのですが、

Oculusの魅力を語ると、だいたい「やってみたい!」と言われることが多く

友人宅に持っていったりすることが割とあるので、持っておくと割と便利です。

 

STEP2:習慣をつけよう

ダイエットでなにより大事なのが、習慣にすること。

どんなに効果のあるダイエットでも続けなければ、意味がありません。

・・いえ、リバウンドなどをするので、逆にデメリットにすらなりえます。